Welcome

〜聞いて楽しい! 使って面白い!〜

ピアノから民族楽器までバラエティーに富んだ楽器を使用し、様々な世界観を表現するサウンド制作スタジオです。
創作のお供や、TRPG・配信・舞台・展示会などのBGMとしてお使いください。

販売されている楽曲ほぼ全てが“商用利用OK”です。
購入後すぐにBGMとして使用できます。

Discography Pick Up


“未知なる北の山脈”

好奇心の先にあるのは死か財宝か…

雪山をテーマにお洒落な洋楽ダンスミュージックの香りを内包しつつ、雪山サスペンス作品やアクション・ロールプレイングの雪山ステージにありそうなサウンドを揃えました。雪山ファンタジー劇伴集20曲。

※今作よりループ対応しました。ボードゲームや物語、舞台、配信などのBGMにもお使いください。

Illustration : 宇海みづ(江古田コエ)
STUDIO AGASHA / Sound Tracks
2022.11.19 AGRD 0016 STEREO 20 Tracks Time 44:34

 


“Theater theater”

いつまでも捕まえていたい…

怪盗&探偵をテーマに、ジャズロック、ジャズフュージョンの匂いを感じさせつつ、場面ごとに前作同様のエレクトリックな曲や、ピアノの綺麗な曲など全く異なるジャンルの楽曲収めた劇伴音楽集

 薄暗いビリヤードホールでの密談
 盗まれたオペラ歌手のダイヤモンド
 手掛かりを探す探偵とそれを邪魔するプロフェッサー
 怪盗の出現すらも全ては仕組まれていた
 不敵な女の笑みが夜を誘う

Illustration : 宇海みづ(江古田コエ)
STUDIO AGASHA / Electronic Jazz Fusion
2021.10.31 AGRD 0013 STEREO 23 Tracks Time 45:09

 


“MUSEUM”

いろんなものを見てまわろう…

博物館をテーマに、ピアノ、ハンドパン、打楽器、民族楽器を使い、静かめで癒し系の場面音楽を多数収録した劇伴音楽集 iTunes Store 過去最高3位獲得

 そこはお城のようなミュージアム
 エントランスに案内板があり
 アヌビス神の壁画がお出迎え
 奥に進めば、時計の部屋、植物室
 水族館、プラネタリウムがあり
 合間合間では展示品が踊りだす

Illustration : 宇海みづ(江古田コエ)
STUDIO AGASHA / Electronic Ambient
2019.10.27 AGRD 0008 STEREO 25 Tracks Time 1:06:53

 


“Music of ANOTHER WORLD”

異世界の旅と共に音楽を…

ファンタジーをテーマに、バトル、テクノ、さらにはケルトや民族音楽にも踏み出した劇伴音楽集29曲

 洞窟を抜けた先は異世界だった
 渓谷に作られた街並み
 数多の煙突から威勢よく煙が上がる
 鉱石を掘る道具、作業用の機械が鳴り響く
 そこに突然、巨大な機械兵が現れた…

Illustration : 宇海みづ(江古田コエ)
STUDIO AGASHA / Sound Tracks
2018.10.28 AGRD 0005 STEREO 29 Tracks Time 1:00:12

 

続きを読む

SCHEDULE – スケジュール

COMITIA 142

【開催日】2022年11月27日(日) 【名 称】COMITIA 142 【会 場】東京ビッグサイト 西展示棟 1・2・3・4 アクセス 【時 間】11:00 ~ 15:00 【内 容】プロ・アマを問わないマンガ描きたち …

CONTACT – お問い合わせ先

Mail:agasha.records@gmail.com

※URLなどをメール内容に多く入れるとGmailのシステム上、迷惑メール扱いされてしまうことがあります。送信してから3日経っても返信がない場合は、お手数ですがもう一度内容にURLなどが無いかお確かめの上、送信をお願いします。

アーティスト表記について

現在、アーティスト表記は「STUDIO AGASHA」となっておりますが、過去の作品によっては異なる場合がございます。

1997年から2010年前後にかけては「Ag@Sha(読み:アガシャ)」という表記でした。名前を考えた当時は「@(アットマーク)」がこんなにもSNSなどで使われることは思ってもみなかったのですが、リプライのマークとして使われるようになり紛らわしくなってしまったため表記を変更しました。その後実験的に「AGASHA」や「A.E.AGASHA」にしてみたり、「AGαShA」のようにアルファ記号を使ったりとしましたが、現在、BGM向きの曲を制作する場合は屋号の「STUDIO AGASHA」を使用し、それ以外の曲や個人のクレジットの場合は知人につけていただいた「木原眼鏡(英:KIHARA MEGANE)」を使用することにしました。

旧版のCDアルバム、また過去に登録した作品について古い表記が残っていますが、すべて同一人物ですのでどうぞ宜しくお願い致します。